注意点 エアロパーツ ホイールマッチング

必ずお読み下さい

ホイールマッチングデータに関して
ホイールのマッチングデータには正解というモノはございません。
あくまでも目安の数値となります。
ホイールの種類によって異なる場合があります(詳細は割愛)
基本的には車両の無加工・ノーマル車高もしくは微加工・若干のローダウン時の一般的なマッチングデータを掲載致します。
2WD・4WDの設定がある車は2WD用の数値を記しています。
実際に装着される場合はご購入のショップなどにて良くご相談されて装着して下さい。当HPのマッチングデータによる不具合の補償やお問い合わせには一切対応致しません。


マッチングデータの見方
F) R)はフロント、リアの表記です。
数値が異なる場合は、通常フロント・リアのサイズを変えて装着する場合が多いということです。
○○J−△△+□□の□□はオフセット値となります。プラスマイナス2〜5が実際の値です。

ツライチに関しまして
ホイールの装着に関してツライチというものがあります。簡単に説明をしますと車両のフェンダー位置に合わしてホイールの外方向への出具合をギリギリまで出した状態を言います。
見た目のバランスの良さや太いホイールを履けるなどのメリットがあります。ただしツライチの定義には大きく個人差がありますのでご注意下さい。
ツライチにするためには基本的に大幅なローダウン・ホイールと干渉する箇所のフェンダー加工が必須となります。
(この段階でも個人差があります)ですので無加工・ノーマル車高もしくは微加工・若干のローダウンで装着される場合は決してツライチにはなりません。
ただ前述のとおり個人差がありますので、その状態でツライチと呼ぶ方もいますし、実際のところ通常のドレスアップをされる方の場合ですと十分なレベルのマッチングになる場合が多いと思います。
この点においての詳細などはショップなどにご相談下さい。お問い合わせには対応致しません。

20インチホイールに関して
最近よく見られるようになった20インチの大口径ホイールに関しては、車のタイヤハウス内の加工やローダウンなどホイールに合わせて車をイジっていく事が前提となります。 装着の際はショップなどと良く相談して下さい。


フィッティングルームで車の画像にホイール画像を合わせる装着シミュレーションが出来る!

必ずお読み下さい

エアロパーツに関して
エアロパーツは型式・年式・グレードにより同車種の場合でも装着が出来ない場合があります。この点に関しまして当HPは一切明記致しませんので、ご購入されるショップまたはメーカーへお問い合わせ下さい。
また、当HP内において車種によっては装着不可能な年式(マイナーチェンジ前期・中期・後期など)や車両(セダン・ワゴン・バン・グレードなど)をカテゴリー分けせずに一つの車種として紹介する場合があります。必ずご購入されるショップかメーカーにてご確認下さい。
廃盤やメーカー自体がなくなっている場合もありますのでご注意下さい。メーカーHPの車種別ページは移動する可能性があり対応しきれませんので、車種別に直LINKはせずメーカーHPへのLINKとなります。

塗装に関しての説明はこちら

メルセデスベンツ・BMWに関しましては年式・型式・排気量により、
装着できるデータが異なる場合がございます。
(同車種でも年式により仕様が異なる場合もあり)
また並行などの場合、初年度登録年月日がズレる場合もあり
一般的に言われている年式とは合致しない事もあります。
形状で判断するしかない場合などございます。
以上、ご注意下さい。