エアロパーツの塗装

エアロパーツのの塗装に関して

エアロパーツの塗装に関して
基本的にエアロパーツは一部のメーカーおよび商品を除き、未塗装の状態で販売されております。

表面は通常ゲルコートという色付きの樹脂で仕上げてあります。
色は白・黒・灰色などが使われており、メーカーや商品毎に異なります。(同じ商品でも作る工場の違いなどで異なる場合があります)
また、白や黒であっても自動車の塗装色とは根本的に異なります。表面の質感は安物のプラスチック製品のような感じだと思って頂ければわかりやすいと思います。
また表面は塗装を前提としておりますのでキズ・巣穴・ムラなど一切処理されておりません。(またバリなども処理されていない製品もあります)
通常は、型から抜きやすくするための溶剤が残っていますので、洗って(ペーパーをあてたりもします)よく落とし、下地処理としてパテやサフなどの作業を行い塗装前に処理します。


塗装は、鈑金屋・プロショップ・一部ディーラーで行って下さい。エアロパーツを購入する前に塗装する業者を決めておくといいでしょう。
電話などで簡単な見積りを出してもらえます。エアロパーツ取り扱いの看板など出ている業者のほうがいいと思います。
通常エアロパーツはそのまま塗装する業者宛に送ります。塗装する業者へ直送の旨を伝え、購入する業者へ送り先を連絡して下さい。


塗装の見積り時の注意
見積り時エアロパーツの種類を的確に塗装する業者に伝えて下さい。エアロが大きくなればなるほど金額が高くなります。ハーフスポイラーとバンパースポイラーでは価格が大きく異なります。
ただし小さい場合(アイライン・グリルなど)は、エアロの下地処理や塗料の調合に一定量使用するため、あまり金額が低くなりません。

塗装の価格は業者により異なります。また塗装と一緒に取り付けをしてもらうのが一般的ですが、取り付けにかかる費用も業者により異なります。下地処理をキチンと行ってくれる業者で数件見積りをもらい納得のいく業者に決めるのがベストです。


その他注意事項
エアロパーツは基本的に受注生産となるためキャンセルが出来ませんが、通常メーカー品であれば品違いや輸送時の破損などの補償はついています。
ただし塗装後および加工後は補償の対象外となるため、商品の到着後は速やかに検品・仮合わせを行う必要があります。


Yahoo!オークション



お近くのカーコンビニ倶楽部を検索!オンラインで見積もりが取れます。

お勧めコンパウンド

業者も使う品質の高いコンパウンドです

3Mハード・2
 (超微粒子)


3Mハード・2-L
 (超微粒子)750ml

3Mハード・2-Lダーク
 (超微粒子)750ml

3Mハード・1
 (極細目)


3Mハード・1-L
 (極細)750ml

3Mカット・1-L
 (細目)750ml
その他お勧め商品

FRP補修トライアルセット


ボデーペン完璧セット
(パール・メタリック・マイカカラー用)


噂のエアータッチ
自分の車の色が近所に売っていない。
そもそも設定されていない。
そんな時に・・・・。

特注で作れます。

MY ボディペン



MY タッチペン

>> さらにペイント関係

その他カー用品:ソフト99 e−mono

“自分でできる”クルマの補修塗装―手軽に挑戦できるタッチペイント、缶スプレーから本格派向けのスプレーガンによる塗装までを完全網羅“自分でできる”クルマの補修塗装―手軽に挑戦できるタッチペイント、缶スプレーから本格派向けのスプレーガンによる塗装までを完全網羅
橋口 盛典

山海堂 2004-08
売り上げランキング : 82666

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



楽天で探す
楽天市場